結婚願望

 ※StockSnapさんによるPixabayからの画像です。

独身の人が、いい人を見つけて、結婚したいと思うのは、自然なことです。

しかし、結婚を通して、自分が何を求めているのか、確かめてみることは大事です。

これは、これから結婚しようと考えている人はもちろんですが、すでに結婚している人も、自分の気持ちを、見つめ直して欲しいと思います。

結婚は、赤の他人だった二人が、一緒になって暮らすことです。

役所に届け出をしているかどうかに関係なく、好きになった者同士が、一緒になるという状況での話です。

結婚について思うところは、人様々だと思います。

結婚をどう考えようと、その人の自由ですから、良いも悪いもありません。

ただ、結婚を通して幸せを感じたいのであれば、気をつけないといけないことがあります。

それは、相手に何も求めないということです。

結婚して、独身生活とおさらばすることで、自分も人並みになるとか、いろいろ尽くしてもらえるなどと期待していると、実際の結婚生活に落胆するかもしれません。

相手に何かをしてあげたいという気持ちで、一緒になるのであれば、基本的には問題はありません。

ただ、相手の気持ちや習慣を無視して、自分の思いを押しつけるようなことをしてしまうと、トラブルになることはあります。

大事なのは、相手に敬意を払い、相手の気持ちを尊重するということでしょう。

 ※acworksさんによる写真ACからの画像です。

また、自分を殺して相手に尽くすというのも、お勧めできません。

自分というものをさらけ出して、相手に理解してもらうことも大切です。

こういう事は、できれば結婚前に、お互いに見せ合うのがいいですね。

それで合わないのであれば、結婚しなければいいことですから。

相手に何かを求めて結婚するというのは、破綻する可能性が高いと思います。

求めているものが満たされないと、相手の存在価値がなくなるからです。

自分ばっかり頑張っているのに、何もしてくれないという気持ちになると、途端に気持ちは冷めてしまいます。

結婚は形ばかりになって、互いの心は離ればなれになるでしょう。

 ※acworksさんによる写真ACからの画像です。

相手に何かを求めたり、すがったりする気持ちがあるのなら、どうしてそう考えてしまうのかを、理解する必要があります。

それは恐らく、自分に自信がないからでしょう。

自分には何もできない、何をして生きていけばいいのかわからない、自分一人だと不安だ。

こんな気持ちがあると、誰か自分を助けてくれる人、力になってくれる人が、欲しくなります。

しかし、自分は何でもできる、やりたいことが見つかった、一人でいても全然問題ない、となると、何も無理に結婚しなくてもいいかな、と思うようになるでしょう。

結婚する時は、本当に気持ちが合った人とするのだと、考えるようになるのです。

結婚をしたくなった時、どうして結婚したいのか、考えてみて下さい。

すでに結婚している人も、自分はどんな結婚生活を考えていたのかを、振り返ってみるといいと思います。