特別視をする理由 その1

家族や恋人は、他の人とは違う。
家族も恋人も、自分にとっては特別だ。

それは当然ですよね。

生まれて来た時から、ずっとテニスをやって来た。
だから、自分にとってテニスは、他のスポーツよりも特別だ。

これもわかります。

決して上手とは言えない絵。
だけど、幼い子供が私のために、描いてくれた特別な絵。

絶対に特別でしょう。

こんな風に、誰かにとって、何かが特別ということは、いろいろあります。

でも、同じものや事柄が、同じように特別だと言っても、理由までもが同じとは限りません。

たとえば、Aさんはある会社を、特別に応援しているとしましょう。
応援する理由は、その会社の社長が、自分にとって恩人だからです。

この同じ会社を、Bさんも特別応援しています。
理由は、初めて買った株が全て、この会社の株だからです。

AさんもBさんも、同じ会社を特別に応援していますが、その理由は別々です。

このように、同じものや事柄を、特別に応援していても、その理由は人それぞれなのです。

 ※Yazan RihanさんによるPixabayからの画像です。

去年開催する予定だったオリンピック・パラリンピックが、今年に延期されましたが、その開催が危ぶまれています。

毎回、オリンピック ・パラリンピックはスポーツのイベントの頂点として、特別視されて来ました。

他の世界大会とは、格が違うのです。

それは開催が四年に一度しかないことや、基本的に国の代表として参加するということが、関係しているのだと思います。

選手はもちろんですが、関係者や視聴者たちも、みんながオリンピック ・パラリンピックを、特別なものとして見ていますので、他の大会とは異なる雰囲気が、作られてしまいます。

その雰囲気が、さらにオリンピック ・パラリンピックを特別なものに、しているのでしょう。

でも、全ての人がスポーツを好きではありませんし、全ての人がオリンピック ・パラリンピックに、関心があるわけでもありません。

ましてや、世界的なコロナ騒ぎで大変な時期に、リスクを押してまでする必要があるのかと、多くの人が疑問を持っているのが現状です。

それでも、今の日本はオリンピック ・パラリンピックの開催に向けて、まっしぐらという感じですね。

その理由は、オリンピック ・パラリンピックが特別だからです。

コロナ禍で、他のイベントは自粛せよと言うのに、オリンピック ・パラリンピックのような規模の大きな大会を、開催しようというのは、オリンピック ・パラリンピックが特別だからです。

 ※Gerhard G.さんによるPixabayからの画像です。

オリンピック ・パラリンピックに参加する選手たちは、コロナのことは別にすれば、開催を期待するでしょう。

ずっと、そのために頑張って来たのですから、そう思うのは当たり前です。

そんな選手の姿を見ると、コロナは怖いと思っても、できればオリンピック ・パラリンピックを開催してあげたいと、思う人は少なくないと思います。

では、選手でない人たちで、開催させたいと思う人たちの、思惑はどこにあるのでしょうか。

政府はオリンピック ・パラリンピックを、東北の震災からの復活と、コロナ禍の中での日本の底力を、世界にアピールしたいのでしょう。

それは自分たちにとって、名誉なことであり、次の選挙での勝利につながることだと、信じているからだと思います。

オリンピック ・パラリンピックによって、大きなお金が動いて、莫大な利益が生まれるという、期待もあるでしょう。

オリンピック絡みの、宿泊や観光など業界もそうでしょうが、テレビの放映権をめぐって、ものすごいお金が、オリンピック委員会に流れるという話も聞こえて来ます。

日本で開催するのに、花形競技の開催時間は、地球の反対側にある、アメリカのテレビ視聴者に都合のいい、時間帯に合わせているそうですね。

本当は選手のために、最適な時間帯を考慮すべきなのに、アメリカのテレビ局のために、時間帯が決められるのです。

オリンピック ・パラリンピックは世界平和の祭典と言われますが、実際は金の亡者たちに、スポーツ選手たちが利用されているのでは、ないかと思います。

 ※Capri23autoさんによるPixabayからの画像です。

開催国にとって有利な競技を、選ぶことができるのもおかしいですね。

貧しい国の人たちは、いつまで経っても活躍の場がありません。

参加することに意義があるなんて言うのは、ごまかしの言葉でしょう。

平等に活躍できる機会を、全ての国の人に与えるべきだと思います。

さて、オリンピック ・パラリンピックを特別視する理由は、立場によって異なります。

そのことを多くの国民は、ちゃんと見抜いていますので、それで現状での開催に猛反発しているのでしょう。

今の政府の支持率は、かなり低下しているようですし、次の選挙が迫っていますから、与党の人たちは、かなりの危機感があるとは思います。

国民の強い支持を望むのであれば、世界からどう見られようと、国民のために動くというところを、見せるしかないでしょう。

そのためには、オリンピック ・パラリンピックを開催する条件を明確にし、条件に合わなければ開催しないという、はっきりしたメッセージを出すべきだと思います。

でも、実際どうなるのやら。